シミ クリーム

あなたの美白コスメはシミに効果ありますか?

あなたの使用してる美白コスメがシミに効果がないのは何故でしょうか?

シミの原因でもあるメラニンを減少させる成分が配合されてないからです。

メラニンがシミの原因なの?

過剰にメラニンが作られると表皮にメラニンが蓄積されてシミになるのです。

肌は紫外線を浴びるとメラノサイトでメラニンが合成される仕組みになっています。
そのメラニンのお陰で紫外線の害から皮膚をを守ります。

メラニンを減少させる成分とは?

メラニンを減少させる成分とはハイドロキノンです。

ハイドロキノンは皮膚科の医師も処方する成分です。

シミに効くクリームと従来の美白コスメとの違いは?

従来の美白コスメに良く配合されてる美白成分(アルブチンやコウジ酸など)では、目に見えてシミが薄くなるような効果は望めません。何故なら従来の美白成分ではシミの根本的な原因のメラニンの生成を抑える事が出来ないからです。

ハイドロキノンが配合されてるクリームを選ぶ注意点

ハイドロキノンの注意ポイントとしては高濃度は避ける事です。濃度によってはアレルギーや炎症を起こす可能性があります。参考までにハイドロキノンの濃度ですが、アメリカでは2%までの濃度ならば市販化粧品に使う成分として認められていまが、4%以上になると医薬品扱いになります。

シミを本当に改善する3つの美白法

■メラニン減少でシミを薄くする。

濃くなったシミを薄くするには、メラニンを減少させる事が出来るハイドロキノンが配合されたクリームが効果的です。

■メラニンの生成を抑えシミをできなくする。

ビタミンCは、メラニンの生成を抑える効果が非常に高く、強力な抗酸化作用と肌を修復する効果があり、シミ対策には欠かせない成分です。

■肌の再生力を上げてシミを排出する

肌の再生力(新陳代謝が向上)が上がると、肌細胞が生まれ変わりシミを含んだ古い細胞を肌から排出する効果があります。ビタミンAには乱れた肌のターンオーバーを修復する効果があります。

シミを本当に改善したい人が選ぶビーグレン

シミに効くクリームを探してる方に人気のビーグレンとは?

ドラッグデリバリーシステム(浸透技術)の第一人者のブライアンケラー博士が開発したのがビーグレンです。

ブライアンケラー博士とは?

カリフォルニア大学サンフランシスコ校(UCSF)で薬学の博士号を取得し、浸透技術を専門にしたバイオ製薬会社バイオゾーン研究所を設立し、現在バイオゾーン社は経皮デリバリーシステムの分野において世界のトップクラスの企業です。

ビーグレンが支持されてる理由

どんなに効果のある有効成分でも肌に浸透させる事が出来なければ効果も期待できません。ビーグレンは、遺伝子治療やガン治療にも使われる浸透技術(国際特許)を製品に採用しているから効果を体感出来る。

ハイドロキノン1.9%配合

ハイドロキノンは、配合の濃度を上げることで肌への刺激も強くなりますが、 ビーグレンの美白クリームは、浸透カプセル技術により刺激が半減します。

美白トライアルセットは1,890円(送料無料)

ビーグレンの美白トライアルセットは、メラニンの生成を抑える効果があるビタミンC美容液、メラニン減少させる美白クリーム、シミを排出するコラーゲン保湿ゲルが含まれた1週間で実感できる5,507円相当分のお試しセットです。

全製品365日返金保証付き

ビーグレンの製品は全製品いかなる理由があろうと365日返金保障なので安心して試す事が出来ます。